読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かまずにのめ!〜片づけコンサルタント伊藤和純のブログ〜

こんまりさん直伝!片づけコンサルタントの伊藤和純のブログ

片づけを始めるまでの経緯 その5

はてなに移行してからの初のまともなブログを書きます。

 

次に引っ越したのは、やや西よりの東京都内。

駅までもさほど遠くないし、近くに公園もあり、

徒歩数分のところにとても便利なショッピング

モールもあります。

 

現在も人形関連でとても信頼しているお姉さん的

存在の方に付き添ってもらってあちこちの案件を

見て回り、割とキレイなところに決めました。

 

収納は小さめのハンガーポールがついているよくある

タイプのみ。中身の詰まったままの段ボール箱は部屋の

隅に積み上げられたまま。

 

引っ越す前に不動産屋(兼管理会社)に

「隣にちょっと変な人が住んでいるから気をつけるように」

と言われました。物音にものすごく神経質な方のようです。

 

それなので、引っ越し前の夕方に挨拶に伺った時に

「うるさいですか?」

と聞くと

「うるさい」

と即答…。

 

わたしは、何もないフローリングの部屋の中を

歩き回っただけです。モノがない分、足音は

響くでしょうけど、走り回った訳ではないです。

 

まあそんな訳で新生活が始まりました。

 

ここに引っ越す時に無印良品に当時あった

「新生活応援セット」を買いました。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、脚付きマットレス、

まくら、羽毛布団、ベッドパッドがセットに

なっていました。

これで部屋の家具は白に統一されました。

 

ベッドは、

kazumi.hateblo.jp

 

この記事で手放しています。

まくらもベッドパッドも手放しました。

 

電子レンジは、震災の時に冷蔵庫の上から落ち、

上が凹んで変な音が出るようになりました。

しばらく使えていていましたが、

現在のマンションに引っ越してから寿命がやってきて

無印良品のもっと高性能なオーブンレンジに

買い替えました。

www.muji.net

 

話を戻りますと、隣の変わった人にビクビクしながら

生活をしていましたが、その人は、そのうち

引っ越していきました。

引っ越した後、壁に大きな穴が開いていたそうです…。

怖すぎる…。

 

その後、朝方まで仲間と大騒ぎする若い男性が

入居しました。本当にうるさいので、何度か苦情を

入れたところ、すぐ引っ越し、また別の人が

入居しました。

 

このマンションはなんだか落ち着かなくて、

ネズミの被害にも遭いました…。

キッチン下の小さな収納にパスタソースや

カップ麺を収納していたのですが、

まるく穴が開いていてキレイに中身だけ

なくなっていました…(笑)

 

ネズミが入って来られなくするための工事を

していただいてもダメで2度目にしてやっと

ネズミは出なくなりました。

 

この物件は、両隣が飲食店でして

そのせいだと思いますが、本当に気持ち悪かったです。

あ、うちのネコはまったく役に立ちませんでした(笑)

 

そして、今思うと本当にここに書くのも憚られる

バカらしい理由でまた引っ越しました。

今度は都内を北上しました。

 

そこでも開かずの段ボールはほぼそのまま。

収納は、押し入れ一間分ありましたが、

段ボールが詰まっていただけのような?

1年と少ししか住まなかったので、

あまり覚えていません。

 

いつも引っ越す時は方位を調べていたのですが、

この引っ越しは方位も間取りも何も考えずに

引っ越したこともあり、いろいろと酷い目に

遭いました…。

 

そして、風水で絶対避けなくてはならない

「鬼門に水場」があったその物件では、

定説通り、婦人科系の病気にもなりました。

方位学や風水は、本当にバカにできません。

 

そんな訳でお金を貯めてさっさと引っ越しました。

次の引っ越し先は、都内西側です。

 

長くなったので、ここで切ります。